2021年6月3日にGoogleから「コアアルゴリズムアップデート」の実施について発表がありました。

【日本語訳】
本日後半に、年に数回行っているように、広範なコアアップデートをリリースします。これは、2021 年 6 月のコア アップデートと呼ばれます。このような更新に関するガイダンスは次のとおりです。
https://webmasters.googleblog.com/2019/08/core-updates.html

これに2021年7月のコアアップデートが続きます。
それについての詳細はこちら…
https://developers.google.com/search/blog/2019/08/core-updates

しかし、今回のコアアルゴリズムアップデートは今までと違い、リリースが2部構成となっており2021年6月3日と2021年7月に2回に分けて行われます。当然、順位変動も7月にもう一度起こると予想されます。

【日本語訳】
2021 年 6 月の更新で計画されている改善の一部は、まだ準備が整っていないため、現在の部分を進めており、残りは 2021 年 7月の更新で引き続き行います。コアアップデートでは一般的であるように、ほとんどのサイトはこれらのアップデートのいずれにも気づきません…
もちろん、コアアップデートによって、一部のコンテンツのドロップまたはゲインが発生する可能性があります。このリリースは 2 部構成になっているため、コンテンツのごく一部が6 月に変更され、7 月に逆転する可能性があります。

2021年6月3日コアアルゴリズムアップデート後の検索順位変動

今回のコアアルゴリズムアップデート後の順位変動に関する検証を業種別に行いました。
どのように検索順位が変化したのかWebサイトの規模やSEOキーワードの難易度に関わらず業種別にご紹介していきます。

※この記事で紹介する各事例の順位動向は、必ずしも各業種の順位傾向を示しているわけではありません。あらかじめご了承ください。

医療系

鍼灸院

医療系Webサイトの検索順位変動

変動推移 下降
Webサイトの業種 鍼灸院

こちらの医療系のWebサイトでは、5月中旬から6月1日までは順位を一定にキープをしていましたが、コアアルゴリズムアップデート後に順位が下降していることがわかります。
YMYL(Your Money Your Life)の影響を受けているかと考えられます。

歯科医

医療系Webサイトの検索順位変動

順位変動推移 下降
Webサイトの業種 歯科医

今まで安定して10位前後を維持していましたが、コアアルゴリズムアップデート後に順位が下降しました。
Yahooでは一時圏外になりましたが、現在は20位前後で落ち着いてきました。
最近では、Webサイトの更新が滞っていたため、アップデートの影響を受けた可能性があります。

健康系

出張型ジム

健康系Webサイトの検索順位変動

変動推移 上昇
Webサイトの業種 出張型ジム

長らく順位が下降していましたが、コアアルゴリズムアップデート後に順位が上昇し、その後も順位が維持できています。
一時的に上昇傾向ではありますが、今後YMYL(Your Money Your Life)の影響で順位が下降する恐れがありますので注意が必要です。

ダイエット

美容系Webサイトの検索順位変動

順位変動推移 やや上昇
Webサイトの業種 ダイエット

2020年12月のコアアルゴリズムアップデート以来、順位が安定せず上下を繰り返していましたが、現在では上昇傾向にあります。
このまま順位が12月以前の状態に戻る可能性もあるため、しばらく様子見となりますが、やはり「E-A-T」の影響は今後も大きそうです。

美容系

脱毛サロン

美容系Webサイトの検索順位変動

変動推移 変動なし
Webサイトの業種 脱毛サロン

こちらの脱毛サロンのWebサイトでは、コアアルゴリズムアップデート後も順位が一定に保たれています。
過去3ヶ月の順位変動推移を見ても分かるように、このまま順位は安定する可能性が高いです。

ブライダルエステ

エステ系Webサイトの検索順位変動

順位変動推移 変化なし
Webサイトの業種 ブライダルエステ

2020年の公開以来、上位をキープしているWebサイトです。
前回のコアアルゴリズムアップデート同様、大きな順位変動はなく安定しています。
定期的なキャンペーンや痩身に役立つコラムの発信、インスタの投稿などを高い頻度で行っているため、検索エンジンからの評価も高いと考えられます。

不動産系

不動産取引

不動産Webサイトの検索順位変動

変動推移 下降
Webサイトの業種 不動産取引

過去3ヶ月の順位変動推移からコアアルゴリズムアップデート前から細かい変動があります。
そのため、順位下降はしていますがコアアルゴリズムアップデートによる影響は受けていないように考えられます。

不動産取引

不動産系Webサイトの検索順位変動

順位変動推移 変化なし
Webサイトの業種 不動産取引

2020年12月のコアアルゴリズムアップデート以降、順位が停滞していますが、今回のコアアルゴリズムアップデートの影響は特になさそうです。
とは言え、YMYL領域でもあるため、引き続き警戒は必要です。

EC系

野菜のECサイト

EC系Webサイトの検索順位変動

変動推移 上昇
Webの業種 野菜のECサイト

コアアルゴリズムアップデート後に順位が上昇しています。
過去3ヶ月以内の順位変動から見ても、コアアルゴリズムアップデートの影響によって順位が向上している可能性があります。

雑貨通販

通販系Webサイトの検索順位変動

順位変動推移 変化なし
Webサイトの業種 雑貨通販

今回のコアアルゴリズムアップデートの影響は受けていないようですが、直前に不安定な時期がありました。
古いWebサイトなのでページエクスペリエンスの影響も考えられます。

コアアルゴリズムアップデート後のSEO対策

今回のコアアルゴリズムアップデートは、2部構成になっていますので7月に順位が下降する恐れがあります。このWebサイト以外にも、コアアルゴリズムアップデート後に順位が向上したWebサイトに関しは順位が下降する可能性がありますので注意しましょう。

コアアルゴリズムアップデート後にとるべきSEO対策としては、「Google ウェブマスター向け公式ブログ」で、Googleが公式に発信しています。

このブログでは以下のように言及されている通り、検索エンジンエンジンは「E-A-T」を基準にWebサイトを評価していることがわかります。

“品質評価ガイドラインを確認することで、E-A-T の観点からコンテンツを評価して、検討すべき改善点を見つけられるかもしれません。”
Googleのコアアップデートについてウェブマスターの皆様が知っておくべきこと | ウェブマスター向け公式ブログ

「E-A-T」とは、GoogleがWebサイトを評価する時の基準の1つです。
「Expertise(専門性)」「Authoritativeness(権威性)」「Trustworthiness(信頼性)」の頭文字をとって「E-A-T」と言います。

E-A-Tの詳細については、下記のWebサイトに詳しく説明されています。
よろしければ、ご参考ください。

「Why E-A-T & Core Updates Will Change Your Content Approach,」
https://ipullrank.com/why-e-a-t-core-updates-will-change-your-content-approach

過去のアルゴリズムアプデ

まとめ

今回は、「6月のコアアルゴリズムアップデートによる検索順位の動向」「コアアルゴリズムアップデート後のSEO対策」についてご紹介しました。

特に今回のコアアルゴリズムアップデートは、6月と7月の2部構成になっているため、6月のコアアルゴリズムアップデートで順位が下降したとしても一喜一憂しなくても良いかと思います。
大切なのは自身が運営しているWebサイトのコンテンツが「E-A-T」の評価基準に達しているかどうかを確認することです。
評価基準に達していない場合、7月のコアアルゴリズムアップデートで順位が下降する恐れがあります。
そのため、7月のコアアルゴリズムアップデートに向けて「E-A-T」の評価基準に達するコンテンツに改善していく方が良いでしょう。

コンテンツの改善方法については、下記の記事で詳細に解説されています。
ぜひ、ご参考ください。

関連記事