FAQよくある質問

Javascriptが動作しない

SEVO+の使用後、スライドショーなどのJavascriptが正常に動作しなくなる場合には、以下の方法をお試し下さい。

1.外部ファイル化のチェックを外す

外部ファイル化のチェックを外す

SEVO+ログイン後、[SEO対策項目設定]内の7番「JavaScriptの外部ファイル化」にチェックが入っている場合は、チェックを外し、改めて実行して下さい。

2.ソースコード内HTMLコメントを削除する

SEVO+の使用後、ソースコードの自動整形のために、JavaScriptの記述が書き換わる場合があります。 その際、<script>タグ内に記述されているHTMLコメントが記述されている場合に動作不良が発生します。
「<!--」「-->」といったHTMLコメントを削除することで対応して下さい。

JustSystems社のホームページビルダーにて作成されたWEBサイトで、同様の事例が多く確認されています。 ホームページビルダーをご利用の場合は、<!--hpb-●●●-->と記述された箇所も削除するようにして下さい。

3.連続したダブルコーテーションを改善

ソースコード内に「"(ダブルコーテーション)」が2つ以上連続して記述されている場合、連続しているダブルコーテーションが削除され、JavaScriptが正常に動作しない場合があります。
ソースコード内に「""」とダブルコーテーションが2つ以上連続している箇所を削除する、または別の内容に書き換えるなどして、ダブルコーテーションが連続しない状態にすることで、問題が解消する場合があります。

SEVO+なら、
専門的知識が無くても検索エンジン最適化が可能です

あなたのWebサイトを、とっても優秀な営業マンに変えましょう。
SEVO+はSEO対策に必要な、様々な機能を備えた製品です。
あなたと顧客を結ぶ架け橋に、SEVO+をご利用下さい。
SEVO+の機能をより効果的に、最大限に引き出すためのSEOブログをEnazeal/エナジールのSEOスタッフが掲載しています。
対策キーワードの選び方や、ホームページでより収益を集めていくための様々なノウハウを、Enazeal/エナジールスタッフがお教えします。
パソコンさえあれば、誰でもカンタンにお使い頂けるSEVO+。
ここでは、SEVO+についてEnazeal/エナジール株式会社によく頂いているお問い合わせをご紹介いたします。
まずはこちらをご確認下さい。
Page up